スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残念ながら鉛色の空

  • 2009/02/26(木) 14:41:10

DSC_0122.jpg
こんな感じをイメージして、昨日の夜は寝ましたが~
日の出前に目覚めると、雨こそ落ちていないものの「鉛色」の空。落胆と、あまりの寒さに怯むも気合で出動~~やはりこの天気のせいか駐車場も閑散として、海のなかもマニアックな朝一常連組3~4名の入水のみ。すでに北~北東のサイドオンが入り(これが冷たい!)メンもよろしくない胸サイズ。ここでも「うぅ~」と震えながら自分との戦い「もしかして、午後から晴れる?かも」vs「せっかく早起きしたのだから、冷たく痛くとも入水だ!」結局、心の中のSと、肉体のMが一つに成った形で「無人君」に入水。
2009-2-26 010
濡れたグローブのなかの凍える手も、2~3本乗ると解けてきて「これで太陽があればな~」と背中を丸めながら1時間半、見た目よりはサーフィンになったイチラウンドでした。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。